スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
マジカル・アイ
書店で偶然見つけて、虜になってしまった“マジカル・アイ”。
もともとは視力矯正のための本なのですが、
これ、超幻想的かつ神秘的な美の世界で(*^^*)、
むしろ芸術として、すっかりハマってしまいました(^^;)。

本の中身は、小さな写真や模様の連続体なのですが、
その写真を、実際に見るより遠くに焦点を合わせて見たり(平行法)、
逆に、実際より近くに焦点を合わせて見る(交差法)ことにより、
画像が立体化され、写真の中に文字や模様が浮かび上がって見えるのです。
交差法だと、まるで飛び出す絵本のように見え、
飛び出した映像を手で触れてみたくなる衝動に駆られます(^^;)。

お店で、説明書きを立ち読みしながら、
本当かな…(ーー;)?なんて思い、
半信半疑で説明文に習って交差法を試してみたのですが、
画像が3D化された瞬間、あまりの驚きに思わず、
「おぉ~~(◎o◎)!」と声を出してしまい、
周りのお客さんが、ふりかえってました…(^^;)。

はじめはちょっとした訓練が必要ですが、
慣れて要領を得ると、簡単にできるようになります。
ちなみに、私は近視がひどいので、
交差法は簡単ですが平行法が苦手。
なかなかうまくできなかたので、
はじめて成功した時は、感動もんでした。

マジカル・アイは、一日数分のトレーニングで、
近視や遠視が、おどろくほど回復するそうで、
今、話題になっているようですね。
とにかく、美しさを堪能しながら視力回復できるなんて、
私にとっては最高のトレーニング!
パソコンのせいで、視力低下はなはだしい今日この頃。
早速、トレーニングに励んでいます(^^)v



スポンサーサイト
【2008/03/30 00:56 】
雑感 | コメント(3) | トラックバック(0)
| ホーム | やっぱり6に、一目惚れ(*^^*)!>>
コメント
私も、マジカルアイの本を数冊持っていて、時々トレーニングかたがた眺めています。
水晶体の筋肉を鍛え、焦点を合わせる機能を回復するらしいですが、そんな効果がなくても許せるくらい楽しめますね。
このデザインを考える人って、本当にすごいと思います。
ふつうに眺めていただけでは見えない文字や花などが見えたときは嬉しくて、童心に返ります。
しかし、やり過ぎも良くない(私の場合、たまに乗り物酔いのようになるときも・・・)ので、気をつけてくださいね(^^)
【2008/04/01 22:18】
| URL | ゆっこ #-[ 編集] |
実は、昨夜ずっとやってて、
かなり目が疲れています(^^;)。
マジカル・アイでドライアイ(T_T)…みたいな。
これでは、なんのことないですよね~(^^;)。

私は、平行法がなかなかできないので、
練習してたんです。
私は、ほとんどの図柄で、
交差法よりも平行法の方がずっと美しく感じます。
特に、絵画風のものは、何度やっても、
奥行きが出て立体になった瞬間、
本当に「お~(◎o◎)」と思いますね。
平行法がはじめてできた時の感動は、
忘れられません(^^)。

いや~、これを考えた人って、
本当に、すごい(-_-)!
【2008/04/02 00:22】
| URL | miwako #ysOTP51Y[ 編集] |
上のコメント、よく見ると名前が途中になっていました(^^;)
やはり、はまりまくっていましたね!

あなたのセンパイより
【2008/04/02 08:13】
| URL | ゆっこりーに♪ #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pianotsurezurenikki.blog80.fc2.com/tb.php/323-65dfa935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。