スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
もう8年…
ピアノの購入を考えている生徒がいるので、
某メーカーのグランドピアノの最新カタログを、
お世話になっている方に、届けてもらいました。

大きなサイズのピアノを希望しているようなので、
6、7あたりを比較してみたのですが、
私が購入した時より30万以上値上がりしています。

ふと、買ったのは何年前?と思って調べてみると、
この5月で8年になることに気づきました。
しかし、このピアノ、
8年間酷使したことは間違いないのですが、
一向に音色の衰えを感じません。
もちろんメンテナンスには並々ならぬお金をつぎ込み、
管理にも細心の注意を払ってきましたが、
やはり、本体の良さではないかと思います。

私は、心得のある方の良きアドヴァイスにより、
このピアノに行き着くまでに、
実は、数えるのも嫌になるくらい何度も、
ピアノを買いかえています。
「どうせ買うなら、一生買いかえないでもよい楽器を買うことを勧めます。」
生徒から相談を受けた時、
自分の失敗を思い返すと、やはりこう勧めてしまいますね。
スポンサーサイト
【2008/03/03 01:22 】
ピアノ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<桜餅 | ホーム | ヘンデル 「メサイヤ」演奏会>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pianotsurezurenikki.blog80.fc2.com/tb.php/311-6dea3472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。